TOP  >>  川崎エスペラント会について

川崎エスペラント会について

川崎エスペラント会 【Esperanto-Societo de Kawasaki】 について

1986年1月、川崎市在住のエスペランティストを中心に発足した川崎エスペラント会【ESKa(エスカ)】。
エスペランティストとはエスペラントを話す人のこと。
会員は2016年4月現在、32名です。

ギネスブック公認の「世界一規則的で習得しやすい言語」であるエスペラントを共に学び、
外国からのエスペランティストとの交流会を開いたり、
一般向けのエスペラント入門講座や1日講習会を開催したりしています。

世界の様々な国のエスペランティストとメールや文通を通しての交流する人
海外での世界大会や種々のイベントや青年交流セミナーへの参加する人
アジアやヨーロッパのエスペランティストを訪ねて放浪の旅に出る人など、
多彩なメンバーが自由な雰囲気でエスペラントを楽しんでいます。

あなたも英語とはひと味違うエスペラントの魅力に触れてみませんか。

会員について

川崎エスペラント会には以下の会員種別があります。

 正会員:3,000円
 青年会員(30歳以下):1,500円
 家族会員:1,500円
 友の会会員:1,500円
 購読会員:600円

詳細はお問い合わせくださいませ。

会報誌 【Eskalo(エスカーロ)】

川崎エスペラント会では会報誌「Eskalo」を年に5、6回発行しています。
ご興味がある方は是非お申し込み下さいませ。

★年間購読料★
  600円

★お申込み方法★
年会費を郵便局の郵便振替にて、下記の口座にご入金ください。
・口座番号:00210-8-37972
・加入者名:川崎エスペラント会
・通信欄に『お名前・ふりがな・郵便番号・ご住所・電話番号』のご記入をお願い致します。

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO